置き換えや断食にもおすすめの青汁ダイエット特集

青汁でダイエットしよう!
青汁は野菜不足の解消として人気の健康食品ですが、原料によってはダイエットの力強いサポートが望めます。
そんなスリムサポート効果が高い青汁をわかりやすい説明付きでご紹介!
下半身太り、メタボ、食べ過ぎ…痩せられないお悩みは様々。
どの原料にどんな効果があるかチェックしてダイエットに大いに活かしてください!

メタボにいいのは?むくみを解消するのは?
痩せたいならこの原料をチェック!

ほとんどの青汁に共通しているのはビタミン、ミネラルが豊富で野菜不足の解消に役立つという点。
さらに、使用されている野菜によって高いダイエット効果が望めるものも!多くの青汁原料の中で特にスリムサポート力が高い原料をご紹介します。

明日葉

どんな味?
やや苦め
注目成分は?
カルコン、カリウム
特長は?
体のめぐりに働きかけ、水分や老廃物をデトックスしやすくしてくれるので、ぬくみやセルライトが気になる方の下半身痩せをサポートします。
おすすめ青汁
ふるさと青汁 
(詳しいレビューはこちら)

桑の葉

どんな味?
クセがなくて飲みやすい
注目成分は?
DNJ
特長は?
DNJ(デオキシノジリマイシン)は糖尿病の症状に利用されている成分。血糖値のコントロールに役立つので食事の糖が気になる方におすすめ。
おすすめ青汁
神仙桑抹茶ゴールド 
(詳しいレビューはこちら)

モリンガ

どんな味?
抹茶のような味
注目成分は?
アミノ酸、
ポリフェノール
特長は?
アミノ酸は黒酢の45倍、ポリフェノールは赤ワインの13倍と充実。体脂肪を減らしたい方の燃焼系ダイエットを力強くサポートします。
おすすめ青汁
酵素青汁111選 
(詳しいレビューはこちら)

クマザサ

どんな味?
苦味が無くほのかな甘み
注目成分は?
アミノ酸、
葉緑素(クロロフィル)
特長は?
クマザサに含まれるアミノ酸は24種類と豊富。さらにクロロフィルは、体内のコレステロールや毒素などの不要物を排出するデトックス効果があります。
おすすめ青汁
めっちゃたっぷりフルーツ青汁 
(詳しいレビューはこちら)

【Pickup】青汁ダイエットにおすすめはこれ!

1めっちゃたっぷりフルーツ青汁

素材の多さと680円と言う安さが自慢!置き換えダイエットや断食にも◎

初回680円
1杯23円~
この原料に注目!
クマザサ、明日葉、酵素

痩せるポイント

クマザサは植物ではあまりない「アミノ酸スコア100」を持つ貴重な素材。
アミノ酸は筋肉を作る材料になり、さらに脂肪を燃やす為にも必要な栄養なので、痩せる体質作りに欠かせません。
人間の体内では作る事ができない為、クマザサを摂取する事でアミノ酸の燃焼パワーを補えます。
他にも、むくみ解消に働く明日葉、149種類以上の酵素などダイエット向け素材や成分がたっぷり。
さらに、モリンガや乳酸菌、フルーツ、野菜などなど、原料の数が豊富なので、美容への幅広い効果が期待できます。

どんなダイエットに向いてる?

原料が多く、様々な栄養が一度に摂れるので、青汁断食(ファスティング)、青汁置き換えダイエットなど用途多数です。


みんなの評価&レビュー

飲みやすさ
★★★★★★★★☆☆

フルーツ味が主役となっているので多くの方に好まれる味です。

見た目は普通の青汁なのに飲んでみるとフルーツジュース!
熊笹や明日葉など、野菜がしっかり入っているのにこの美味しさは嬉しいです。

価格
★★★★★★★★★☆

通常価格5,980円ですが、初回は680円とかなり安く、割引率はNO.1です。
さらに、定期の回数縛りの条件が無いのでいつでも解約OK!
初回価格だと一杯あたり約23円、2回目以降も35%オフの3,980円(1杯当たり133円)で続けれます。

ダイエット貢献度
★★★★★★★★☆☆

クマザサや明日葉などダイエット効果が期待できる青汁原料だけじゃなく、酵素、乳酸菌などの頼もしいサポート成分の存在でダイエット貢献度がさらにアップ!健康的に痩せたい人から支持を集めています。
飲みやすいと糖質が多くカロリーが高いのでは?と思いがちですが、1杯約11.66kcalと低カロリー!
美味しいのに何杯飲んでもカロリーが気にならないので、プチ断食などに利用する方も多くいらっしゃいます。

最初の1日だけファスティング、その後は朝食だけの置き換えダイエット。
3週間続けて-3.5キロ減です!
味は美味しいけど、満腹感があまりないから多少の我慢は必要ですね。どうしてもと言うときは普通に食べて翌日に調整するようにしていました。
美味しいから続けやすく、しっかり結果が出るからもっと飲みたくなる、これがダイエットに成功したポイントだと思います。

2黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

水が不要のジュレ状!デザート感覚で便秘解消

この原料に注目!
クマイザサ、植物発酵エキス、寒天、乳酸菌

痩せるポイント

青汁では珍しいクマイザサが原料。
クマイザサは様々な栄養を含み、それぞれの栄養価も高く、漢方では「万能植物」として知られています。
特に、100gあたり65.9gと言う圧倒的な食物繊維が特長です。さらに、便を柔らかくしてくれるマグネシウムも豊富なので便秘解消にはうってつけです。
さらに、原料に寒天、オリゴ糖、お米由来の乳酸菌を使用しています。
食物繊維、マグネシウム、オリゴ糖、乳酸菌と、腸内環境を整えるのに最適な成分が理想的な形で摂取できます。

どんなダイエットに向いてる?

腸内環境が悪いと排出すべき毒素や老廃物が滞り、太りやすく痩せにくい体質に。
便秘体質でいつもすっきりしない方、下腹やウエストに肉がつきやすい方におすすめです。

みんなの評価&レビュー

飲みやすさ
★★★★★★★★★★

抹茶風味の青汁をプルプル食感の寒天ゼリーにしています。
上品な抹茶に黒糖、オリゴ糖、ココナツシュガーの自然な甘さが相性抜群!
粉末青汁にありがちな粉っぽさもなくデザート感覚で食べられます。

価格
★★★★★★★☆☆☆

通常4,000円のところ、定期初回限定で50%オフの2,000円!一回分を計算すると67円とお値打ちです。
2回目以降も10%オフとお得なお値段で購入でき、定期購入は値段に関わらず送料が無料です。

ダイエット貢献度
★★★★★★★★☆☆

多角的な便秘解消成分が得られるので便秘による美容トラブルはお任せ!
デザートのように美味しく食べられますが、カロリーは17.25kcalと控えめで、置き換え食材としても優秀です。

3ふるさと青汁

「明日葉」の優れたデトックス力が凝縮された青汁ダイエットの定番!

この原料に注目!
明日葉

痩せるポイント

明日葉は他の野菜にはない成分が盛り沢山!水分排出力の高いカリウム、体の巡りを促進するカルコンなどを含んだスーパーデトックス野菜なんです。
この優れた巡り力&排出力によって顔や足のむくみ解消に役立ちます。
さらに食物繊維も豊富なので、便秘解消にも◎。
運動不足や年齢などによって低下しがちな代謝力をアップし、体全体のデトックスを叶えます。

どんなダイエットに向いてる?

  • お酒や塩分の影響で顔がむくみやすい方
  • 仕事で足がパンパンにむくむ方

老廃物が溜まりやすい下半身のデトックスにも働くので、下半身痩せやセルライト対策にも。

みんなの評価&レビュー

飲みやすさ
★★★★★★☆☆☆☆

「美味しい」とまではいかなくても「飲めない味ではない」と言う評価が大半。青汁初体験の方は苦いと感じるようです。

明日葉の味がやや優勢になっているためか、平均的な青汁よりも苦味やクセを感じました。
個人的に苦さが苦手ではないのですが、野草的な味に好みは分かれるかな、と思います。
また、牛乳などでアレンジするよりも水でそのままが一番飲みやすく感じました。

価格
★★★★★☆☆☆☆☆

定期初回は3,800円が初回は14日分が追加プレゼントされるので、1回分の値段は78円とかなりお安く。定期の場合、2ヶ月目からは購入すると2ヶ月目からは1食114円となります。
14袋のプラスがかなりコストダウンに貢献していますが、普通の青汁よりも少し高めと感じる方が多いようです。

ダイエット貢献度
★★★★★★★★★☆

購入目的のほとんどが「むくみ解消」「下半身痩せ」「セルライトケア」に集中していました。これらに対する満足度は高いようです。

お値段がちょっと高いかなと思いましたが、むくみ、便秘に対してはこれまでの青汁より効果を感じました。
一番肝心なダイエットに関しては大満足です。

4神仙桑抹茶ゴールド

糖にも脂肪にも働くダイエット青汁!

この原料に注目!
桑の葉、シモン、緑茶

痩せるポイント

桑の葉は、余分な糖の吸収をブロックしたり、体脂肪の蓄積を抑えたり、むくみを解消したりと、ダイエットのために役立つ働きが豊富!
シモンはコレステロールの吸収を抑え、緑茶は脂肪燃焼効率を高めてくれるなど、痩せる働きを重視した素材が中心になっています。

どんなダイエットに向いてる?

  • 揚げ物や肉など脂が多い食事
  • ご飯やパンなどの主食を減らせない方
  • 甘い物好きで間食が辞められない方

糖や脂質などの太る原因に働くので、太りやすい食生活を送っている方にオススメ。

みんなの評価&レビュー

飲みやすさ
★★★★★★★☆☆☆

味に関しては概ね好評で、多くの方が「緑茶」「抹茶」と感じるようです。

日本人になじみのある緑茶が味の大部分を占めているのでお茶感覚で飲めます。他の素材もお茶として飲まれているだけあって、野菜独特の青っぽさをほとんど感じませんでした。
水で溶かすとゴクゴク飲める爽やかなグリーンティ、牛乳と混ぜると甘さ控えめな抹茶ラテに。専用シェイカーを使うと口当たりが滑らかになってより美味しくなりますよ。

価格
★★★★☆☆☆☆☆☆

定期だと通常価格から5%オフの5,415円で購入できます。初回10袋プレゼントがあるので、1杯の値段は約77円。定期で購入すると2ヶ月目からは1杯で約90円となります。
そこまで高くないように感じますが、1日2袋がおすすめ量なので倍の値段に。
価格に関してはほとんどの方が高いと感じるようです。

ダイエット貢献度
★★★★★★★★☆☆

3つの素材それぞれの働きで、メタボやむくみなど様々な太る原因をケアしてくれるのが魅力。世代や体質に関わらず、多くの方が高い評価を付けていました。

中年以降、何もしないとジワジワ増えてしまう内臓脂肪。
ボッテリお腹のおばさん体型にストップをかけるべく飲み始めましたが、ウエスト周り、下腹部を中心に余裕ができたのを実感しました!

5酵素青汁111選セサミンプラス

サプリだから青汁の味が苦手でもOK!初回500円と言う安さにも注目

この原料に注目!
モリンガ、酵素

痩せるポイント

定期初回500円、二回目以降も2,970円と割安です。モリンガは栄養の多さから奇跡の木と言われる植物。黒酢を超えるアミノ酸、赤ワインを超えるポリフェノールなど、ダイエットに役立つ成分も豊富です。
また、今やダイエットには欠かせない酵素もプラス。低下した消化力や代謝を補ってくれる頼もしい存在です。
さらにケールや明日葉、長命草などもブレンドされているので青汁としての栄養もしっかり摂れます。
サプリ2粒で摂れる青汁はなんと37.8杯分!
味を気にせず痩せる効果のみに絞って素材を厳選できるのがサプリの魅力。安い価格で何杯分もの濃い栄養が摂れるのでお得感もありますね。

どんなダイエットに向いてる?

  • 代謝が下がる中年以降のダイエット

モリンガにも酵素にも代謝サポートが期待できるので、太りやすくなった30歳以上の方におすすめです。

みんなの評価&レビュー

飲みやすさ
★★★★★★★★★☆

サプリ状で、1日2粒だけなのでほとんどの方が「飲みやすい」と回答しています。

青汁は健康の為に我慢して飲むものと思っていたので、味が気にならないサプリは大歓迎。
まずいという噂だけで敬遠していたケールも、サプリにする事で初めて飲む事ができました。

価格
★★★★★★★★★☆

初回500円と言う超お得な値段なので、1日2粒相当で、わずか約16円のみ!
通常価格は3,300円なので1日あたり110円になります。
始めやすい価格設定が高評価の理由です。

ダイエット貢献度
★★★★★★☆☆☆☆

多くの方が便秘解消効果を挙げていました。腸内環境の改善に伴うお腹周りのサイズダウンにも貢献しているようです。

飲むタイプの青汁と同様、便秘解消はすぐに感じました。成分がかなり凝縮されていますが、お腹がゆるくなることもなく自然なお通じでしたよ。
運動をする習慣がないせいか、ダイエット効果が出るのは思ったより日数がかかり、減り方も緩やかでしたがこれまで試したダイエットサプリよりも満足度は高かったです。

アンケートによる満足度調査・評価が高い青汁はどれ?

20代~50代の女性129名にアンケートを実施し、10満点方式で採点してもらいました

下記のデータ+スタッフが実際に飲んだ感想からおすすめをランキングしています。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 黒糖抹茶青汁寒天ジュレ ふるさと青汁 神仙桑抹茶ゴールド 酵素青汁111選
飲みやすさ 8.12 No.19.41 6.13 6.72 9.20
価格の安さ No.18.82 7.32 5.44 4.38 8.71
ダイエット貢献度 No.17.79 7.12 7.66 6.03 6.86
総合満足度 No.17.54 7.42 7.54 7.38 6.98

スペックから見る比較表

商品別お悩み解消度

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 黒糖抹茶青汁寒天ジュレ ふるさと青汁 神仙桑抹茶ゴールド 酵素青汁111選
便秘 食物繊維
むくみ No.1
体脂肪
メタボ No.1
カロリー 1杯約11.66kcal 1包約17.25kcal 1杯約11kcal 1杯約10.5kcal 2粒1.85kcal

商品別コスト

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 黒糖抹茶青汁寒天ジュレ ふるさと青汁 神仙桑抹茶ゴールド 酵素青汁111選
通常価格 5,980円 4,000円 3,800円 5,700円 3,300円
最安値価格 高割引率定期で初回680円
※2回目は3,980円
定期で初回2,000円 定期で3,420円 定期で5,415円 最安値定期で初回500円
特典 お手軽回数しばり無しでいつでも解約OK - お得14袋プレゼント 10袋プレゼント -
1日当たりの値段※1 約23円~ 約67円~ 約78円~ 約77円~ 最安値約16円~
2回目以降 約133円 約120円 約114円 約90円 約110円

※1 初月の価格から換算

青汁を飲む前にチェック!気になるポイント&選び方指南!

青汁ダイエットのメリットは?
健康をキープしたり、ダイエットをスムーズに行うためにも、基本はバランスの取れた食事、特に「野菜をたっぷり摂る事」が絶対条件として挙げられます。
青汁は、野菜が持つ様々な健康・美容効果をそのまま利用した健康食品なので、食事の延長のような形で自然に健康管理やダイエットができます。
特に30歳以降は、無茶なダイエットは絶対に禁物!健康を省みないと何倍にもなってしわ寄せが返ってきますよね。
健康を害さず、なおかつ着実に痩せるプロセスのため、野菜を効率的に補える青汁が役立つのです。
何よりもまず便秘解消!飲むならどの素材がいい?
便秘解消に不可欠な食物繊維を摂るなら大麦若葉が効率的です。
大麦若葉の食物繊維量は、100g中44.7gとかなり豊富
同じ量でケールは3.7g、ゴボウは6g、キャベツは1.8gほどなので、ずば抜けて多いのがわかります。
外食が多いので栄養が多い青汁を選びたい
植物、動物両方の特長を併せ持つ「ユーグレナ(ミドリムシ)」がおすすめ。
野菜が原料の青汁では得られない肉や魚の栄養を含み、栄養素の数はなんと59種類!
さらに消化率も93.1%と高いので、少ない量でも栄養バランスが整う頼もしい素材です。
ダイエットも兼ねたいんだけど…
ダイエットに適した青汁素材の代表格が明日葉です。
むくみやセルライトのケアに適した成分が豊富で、ダイエット効果もさることながら、ケールをしのぐ栄養でも知られています。
野菜不足解消の為に明日葉青汁を始めた方が、いつの間にか痩せてスッキリ体型になった、なんて話も。
また、桑の葉も食事の糖やコレステロールに働くのでメタボが気になる世代におすすめです。
青臭さが苦手!美味しさで選ぶとしたら?
クセのない素材と言えば大麦若葉です。
野菜だけにこだわらないなら、果物入りの青汁もかなり飲みやすいのでおすすめです。
やっぱり無添加がいい?
日本で使われている添加物は基準をクリアした体への害が少ないものですが、やはり体にとって余分なものを摂りたくないというのが本音ではないでしょうか。
しかし、青汁の場合、粉末を水に溶かしやすくするため、苦味を抑えて味を調えるために添加物を入れている事も。
これらの添加物は、飲みやすさに直結するので、苦すぎる、粉っぽくて飲めない…と言う方にとってはあった方が良い場合もあります。
もちろん、工夫により添加物を入れなくても飲みやすく仕上げている青汁もありますので、気になる方は無添加を売りにしている青汁を選んでみましょう。
どんな飲み物で溶かしても大丈夫?
水で溶かすのが一般的ですが、ほとんどの青汁は牛乳、豆乳などと味の相性が良いです。
癖や苦味が緩和されてまろやかになるのでお子様でも飲みやすくなります。
そのほか、どんな飲み物で作っても特に問題はありませんが、苦味やクセが強調されてしまう場合も。
野菜ジュースとなら相性が良いだろうと試してみたら、青汁の苦味が強調されてあまり美味しくなかったことがあります。
いつも飲んでいる飲み物と組み合わせて意外な相性を発見するのも面白いですよ。
水の場合、お湯でもOKですが、あまり温度が高いとビタミンなどの栄養素が壊れるので、熱湯は避けましょう。
冷たい水なら栄養は壊れませんが、胃腸が冷えて消化の妨げになるので、出来れば常温がおすすめです。
青汁サプリってどうなの?ドリンクと同じ効果がある?
最近増えてきた粒状の青汁サプリ。
味が苦手な方を対象とした商品ですが、味を気にせず栄養面のみに特化して作れるので、ドリンクと同等、もしくはそれ以上の栄養が摂れる点も大きなメリットです。
歯を磨いた後でも外出先でも飲める、など、ドリンクタイプにはない手軽さで人気を集めています。

↑ランキングに戻る

青汁ダイエットのやり方色々!

食前に飲む

お腹が空きすぎているとつい急いで食べてしまいますが、青汁で一旦胃を落ち着かせる事で早食いや食べ過ぎを防ぐ事ができます。

また、太りにくい食べ方として、野菜(食物繊維)から食べ始めて、汁物、肉や魚などのおかず、最後にご飯(炭水化物)の順番が理想とされているので、食前に青汁を飲む事で太りやすい脂肪や糖分の吸収を抑える事ができます。

桑の葉が原料の青汁の場合、血糖値の上昇を抑える働きが期待できるので、食前に飲むのがおすすめです。

朝一番に飲む

胃が空っぽの状態で青汁を飲むと胃腸の働きが活発になって便秘の解消効果が望めます。

朝スッキリできると胃腸の調子が良いまま一日を過ごす事ができ、食事の消化、吸収、代謝、排泄のサイクルが効率よく行われます。

一食置き換える

置き換えダイエットにも青汁は利用できます。

市販の置き換え食品よりも安上がりですし、1袋あたり20kcal前後と低カロリーなので、色々な食材、飲み物と組み合わせてオリジナルのダイエットドリンクを楽しめます。

そのまま水で飲むよりも、理想の栄養バランスにするために、豆乳や牛乳、きな粉などのたんぱく質が多い食材と合わせるのがおすすめです。飲みごたえやお腹持ちも格段にアップします。

プチ断食

酵素ドリンクでおなじみのプチ断食。1日~2日の青汁プチ断食でも体の老廃物をスッキリデトックスできます。

おすすめの素材はカルコンやカリウムなど、体内の循環力を高める成分が豊富な明日葉です。

体のお掃除屋さんと言われているように、リンパ液、血液のめぐりをスムーズにし、余分な水分や老廃物を排出してくれます。

カロリーを抑えて痩せる効果だけでなく、野菜のデトックス効果も合わさって1日~2日でも身体がスッキリ軽くなります。